silent #3


木10ドラマ「silent #3」。 録画したものをランチタイムに見てしまうと、泣いて後が

大変なことに気づき、最近はちゃんと仕事が終わった後 観ることに。


(ネタバレになってしまうので、観ていた方だけ読み進めて ください↓) 湊斗の気持ちが知りたかったので、湊斗フォーカスの第3話、 こちらも、「そっかぁ…」と最後にまた涙でした。 後ろから想に話しかけるシーン。 昔は聞こえてたんだよね、当たり前に。 高校時代のシーンと現在のシーンが交互にやってくるのが染みます。


公園で最後に話した日、紬が想の言葉を待っていたら、3人の現在は

少し違っていたのかな。


そして、手話教室の先生が昔好きだった人って、今、想のことが

好きな、 夏帆さん演じる耳が聞こえない女性なのかな? とも。

ドラマの未来予想ってなかなか当たりませんが。笑 この先も楽しみです!

最新記事

すべて表示

昨日は、小学校3年生の姪の学習発表会に行って きました。 学習発表会は、歌と劇を足して2で割った感じの、 学芸会に似た行事です。 私たちはみんなで最初パイプ椅子に座っていたのですが、 パイプ椅子の前にある、床にシートが敷いてある形式の 直座り席の方が見やすそう、ということで移動。 姪は、パイプ椅子にいる時にも直座りしている時にも 私たちがいる位置をすぐに見つけて、こちらに向けて たくさん手を振って

私と美容師さんは好きなTVの趣味が似ていて、美容院に行く度に TVのトークをしています。 最近はずっとsilentの考察を。 私が話していた、夏帆さん演じる女性と風間さん演じる男性が 昔の知り合いっていうの、当たっていたね、とか、 夏帆さんが青いバッグを欲しがっていたのは、普段は手話があるから リュックしか買えなくて、片手持ちバッグに憧れていたんじゃないか、 そしてそれを、映像だけで見せるのってス

奈々(夏帆さん演じる役)と想の心情にフォーカスした第6話。 明らかにずっと奈々が想を追いかけていて、いつかこんな日が来て しまうのだろうとお互いに心のどこかでわかりながら日々を重ねて きたのでは、と感じました。 同じ考え方・行動を自分がするかどうかはまた別の話として、 奈々の強い想いが伝わってくる。 次の恋では、別の誰かとちゃんと通じ合えると良いね。 そして、好きな人が、自分の望みとは異なる道を選