top of page

【アスリートの才能診断事例】ジュニアの強化選手の本質を​知った上で指導したい

更新日:5月16日

個人競技のコーチが、生徒さんの診断を担当人数分受けてください

ました。


担当されている生徒さんは強化選手で、国内・海外での活躍が

期待されているアスリートです。



「これまでは指導中のやり取りや練習、試合運びを見て感覚的に

 指導してきていましたが、こういった診断があるなら答え合わせも

 兼ねてきちんと選手について知っておきたい」


と考えてオーダーしてくださって、​診断結果をもとに、これまでの

練習法や試合に向けた戦略設計の妥当性判断を一緒に行い、今後の

アクションが決まりました。


【いただいた感想】

答え合わせになった部分と改善の余地がまだありそうな部分がそれぞれ

明確になったので、とても良かったです!


パフォーマンス面だけではなく内面的な本質が分かるので指導に役立ち

ます。


目標としている時期までに結果を出すことが求められる職業ですし、

今後の選手生活に関わる大切な内容が書いてあったので、必要な際は

本人や親御さんにもレポートを見せて向き合い方を考えていくのも

良さそうだなと​思いました。 今後何か相談事が出てきたら、アフターフォローのアドバイザリーを

お願いいたします!

--- 結果を出すまでの時間を適切にしたい、選手や周囲の方たちの

試行錯誤の時間をもっと減らしたいという想いで作った

「才能分業明細書® アスリート」。



心を込めてコンサルティングしています。

良い結果が出せますように!



※「才能分業明細書® アスリート」についてはこちら

最新記事

すべて表示

企業カルチャーとのミスマッチは応募書類でわかることがあります

講座「採用に失敗しにくい書類選考と面接法」では、書類選考の コツをつかんでいただくためのケーススタディとして、個人情報 部分を黒塗りしてもらい、私に事前情報を何も伝えないでいただき、 受講企業だけが知っている方の応募書類を複数見せていただいて、 私がどんな方なのかをフィードバックしていく時間があります。 その際に 「働き方が御社と合わなそうですね」 とお伝えした書類がありました。 後で話

スポーツチームの才能診断事例

今回は、スポーツチームに才能診断・コンサルティングをさせて いただいた事例のご紹介です。 1. その前に、才能診断って何? 才能診断「才能分業明細書®」は、その方が生まれつき持っている 特徴を割り出してレポートにし、診断結果をもとにその方とどう 向き合えば良いのかをコンサルティングするCapireの独自メソッド です。 どんな環境で輝く人なのか・役割決め・効果的な向き合い方を知る ために活用いただ

映画「陰陽師0」が観たい&陰陽師の仕事について調べてみた

「陰陽師0が観たいな」→「そういえば陰陽師の仕事って何?」と いう発想で、陰陽師について調べていました。 教授が調べた結果が書かれているものや博物館で展示する際に 博物館が調べた内容などが色々あって、簡単に説明すると、 陰陽道は学問で、今でいう地理学や天文学分野であり、陰陽師の 具体的な仕事は天体観測・自然観測・暦の作成・時刻の設定などで、 国家公務員のような役割を担っていた時期もありました。 気

Commentaires


bottom of page