top of page

アポ前の願い事

更新日:2022年12月18日

最近、アポの前に、これからお会いする方やお客様の

未来が既に良い方向に進んでいる前提で、心の中で天に

お礼を伝えてからアポの時間を迎えています。


家族のことや私自身のことも、願望が既に叶っている前提で

心の中でよくお礼を言っています。


信じている宗教があるわけではなく、引き寄せの力が強い

なら、人の分も願ったら叶えられるかな?と思ったことが

きっかけで、今年の春から始めました。


私の仕事はお客様の未来をつくることにつながるために

意見を求められる機会が多く、時にシビアにものを見なければ

いけませんが、一方で建設的に温かくものを見ることも必要

なので、このアポ前の願い事の時間に未来に想いを馳せることで、

お客様やこれからお会いする方と良い時間を過ごせればとも

思っています。


---


大学3年生の時、授業後に友達と就職の話をしながら駅に向かう

私の心の中に、突然、未来のイメージ映像のような願望映像の

ようなものが流れてきました。


映像が流れてきたのはこの時1回きりで、私には未来を映像で

見る能力はありませんが、この映像は心の中にあるものだから

なのか、今でも好きな時に同じものを心に映し出すことが

できます。


これからどんな仕事をしたら良いかわからずにいた当時の

私の中に流れてきた映像は、こんな感じでした。


---


場所は、スタジオのような、新規オープン前でまだ商品が

並んでいないアパレルショップのような明るい所で、

そこには何もモノが入っていない棚と机と椅子だけがあり、

私は髪の毛を少し巻いて、白いシャツに細身のブルージーンズ

という格好で、誰かと話して二人で爆笑していました。


それが未来の私の姿で、人に向き合う仕事をしているらしい

ことだけは直感したのですが、それが何の仕事で、どうすると

この世界に辿り着けるのかまではわかりませんでした。


---


時を経て、独自開発した才能診断を使って起業した時、

「そういえばあの時の映像の世界の中に入ったんだな」と

何となく思いましたが、不思議すぎて、どういうメカニズム

なのか未だによくわかりません。



適職がわからずにいた自分を救ってくれた才能診断。


自分はこれできちんと方向性が定まったから、

「これからは人のことを」という想いで始めました。



初めは潜在的な願望だったにも関わらず、心のどこかで強く

願い、途中からは顕在的に強く願って事業化することができた

今のお仕事や出会った方々をこれからも大切にしたいと思って

います。

最新記事

すべて表示

10年目に突入です&近況のご報告

2015年に開業してから、先月で丸9年が経ちました。 10年目と「0」が一つ多くなると、いよいよ長くなってきたな、って 感じがします。 私の事業の一番乗りは、才能診断「才能分業明細書®」。 自分で診断した通りの人生を歩んでみたら長続きしました。 これまでに受けてくださった皆様、ありがとうございます! この才能診断で大事にしている考え方は、 「その人が元々持っている要素や特性を大事にしよう」 「それ

Snow Manさんの選曲が嬉しかった話からの人事スタンスの話

昨日までやっていたSTARTO ENTERTAINMENT社のライブ、 ' WE ARE!' 私は有料配信を視聴していました。 「Snow Manさん何歌うんだろ~」 「あの曲歌ってくれたら嬉しいな!」 と思いながら。 出番になると、 わちゃわちゃ絡み合って楽しそうに踊る姿が好きな楽曲と、 笑顔でいっぱいのさわやかな楽曲と、 ぜひ歌ってほしかったバチバチにかっこいい楽曲を歌っていて、 「来た!!

好きなことの深掘り & 先入観を持たずに向き合うということ

私はフィギュアスケートを見るのが昔から好きで、競技経験はないの ですが、見ていたら6種類のジャンプがある程度見分けられるように なりました。 ある時、 「ただぼーっと見ているのもなんだな」 と思い立って、各ジャンプの特徴と難易度を簡単に調べてから試合を 見るようにしてみたら、解説なしでも結構わかるようになって、 出来栄え点が予測できたり、回転不足の場合には何分の1回転が 足りないのか見えるように。

Commenti


bottom of page