top of page

10年目に突入です&近況のご報告


2015年に開業してから、先月で丸9年が経ちました。


10年目と「0」が一つ多くなると、いよいよ長くなってきたな、って 

感じがします。

私の事業の一番乗りは、才能診断「才能分業明細書®」。

自分で診断した通りの人生を歩んでみたら長続きしました。

これまでに受けてくださった皆様、ありがとうございます!



この才能診断で大事にしている考え方は、


「その人が元々持っている要素や特性を大事にしよう」

「それぞれの才能で世にある仕事を分業しよう」


というものです。


人も企業も内側にきちんと向き合い、その人・その会社ならではの

道を深めていった先に、今とは違った展開があるんじゃないかと

思っています。



才能分業明細書は、自分も周りの人も幸せにし、愛情を配っていく

ことができる大人を増やしていきたい私の想いが詰まった大切な

事業です。 これからもブラッシュアップしながら続けていきます。


そして、もう一点、近況のご報告です。

今月から事業会社内で執行役員CHROをさせていただくことに

なりました。  


※こちらで発信していく内容は、自身の事業であるCapireとしての

 見解です。



今後、自身の事業は ・才能診断「才能分業明細書®」

・戦略人事育成コミュニティ「人事のひきだし」の運営

・人事アドバイザリー

・単発講座、講演


に絞って続けていく予定です。

今後ともよろしくお願いいたします。


最新記事

すべて表示

採用要件設定の落とし穴

講座「採用に失敗しにくい書類選考と面接法」のオーダーを いただいているため、今日はその準備をしています。 会社員だった頃から色んな企業の求人内容を目にしてきましたが、 自社と似た環境にいたことを採用要件に複数掲げている募集を よく見かけてきました。 でもこれは、時に採用の失敗につながりやすい探し方です。 それがなぜなのかや、今後どうすれば良いのかを講座の中で お伝えしています。 また、応募書類の

応援してくださる方々がいらして嬉しいです。

ここ最近、色々動いていたので、私の活動をSNSでシェアして 応援してくださる方々や、周りの方に口コミしてくださる方々が いらして、すごく嬉しいです。 私自身は、自分で才能診断を作り、自分の特性をきちんと知って、 それに則した仕事をしてみたら10社も転職していた日々が嘘のように 落ち着いて、もうすぐ9年が経ちます。 自分自身でそのBefore & Afterを体験済みだからこそ、多くの方の パフォー

大人の役目

昨日の初耳学を見ていたら、マーケターの森岡毅さんが 出演していらして、大人の一人として、次世代により良い 社会を残せるように沖縄のテーマパークの仕事に挑んで いらっしゃるお話をされていて、すごい構想だなと 思いました。 完成したら行ってみたいです! 私もこれから大人になっていく方たちが輝きやすい下地を つくっておけるようにと思って仕事をしているので、似た ような気持ちでさらにさらにすごいことをさ

Commentaires


bottom of page