top of page

部下の自走力を引き出すコミュニケーション心理学が学べる

管理職研修

会議室

こんなお悩みはありませんか?

Modern Architecture
会議室

01

管理職が過干渉になってしまっていて、部下が育たない

ブルーのパーソナルオブジェクト
デスク上のノートパソコン

02

管理職が実務をし過ぎてしまっていて、部下が育たない

Modern Architecture
ホワイトノートブック

03

管理職育成における社内のノウハウが
不足している

そのお悩み解決をこの研修でサポートいたします!

管理職研修の特徴・強み

01

マネジメントのバランスがわかる

 

部下に対して過干渉になってしまうこともきちんと見守らずに放置しすぎてしまうことも良くないのですが、その匙加減や管理職の役割がわからないために現状の接し方になってしまっている方がほとんどです。

そこで、「管理職の仕事とは何か」といった心構えや建設的なマネジメントのバランスをお伝えいたします。

02

建設的に部下と向き合うためのコミュニケーション心理学を伝授

人それぞれにコミュニケーションの取り方には傾向があります。

そのため、意識することなく良い接し方をしていることもあれば、悪気なくお相手の気分を害してしまうことも。 知識があれば、部下の成長につながるコミュニケーションを取ることができるようになります。

03

受講者様のマネジメントスタイルの振り返りを実施

「知識は得たものの、自身は今どんな状態なのか」といった振り返りは大切です。

明日からの行動に変化をもたらすことができるよう、受講者様の現状の確認も研修内に行います。

研修内容

前半 2h

1.予備知識 - 選考開始までに決定すべきこと

2.選考における建設的なスタンス

3.  書類選考のコツ(5秒チェック、3分チェック法)

4.  応募書類見本を使ったケーススタディ

5.質疑応答

後半 2h

1.候補者心理

2.効果的な面接スタンス

3.  意味を成す質問とそうではない質問

4.効果的な面接時間の使い方

5.  良質な質問の仕方

6.  質疑応答

04

知識定着に向けたアフターフォローつき

講座終了直後を含め、定期的に知識定着のためのアンケートを実施いたします。

「多くの気づきを得た」といったアンケート結果を頂戴することが多い研修ですが、大切なのは受講された皆様の考え方や行動が良い方向に変化し、チームや部署単位で成果を向上することであり、知識の獲得はゴールではありません。 アンケートの結果を基に、必要に応じてフォローアップ内容をカスタマイズ。

管理職の方へのマンツーマンコーチングやグループコーチングの実施も可能です。

管理職研修.png

【申し込む】
事前ヒアリングのご希望日時を複数お知らせください。

研修内容

前半 2h

1.予備知識 - 選考開始までに決定すべきこと

2.選考における建設的なスタンス

3.  書類選考のコツ(5秒チェック、3分チェック法)

4.  応募書類見本を使ったケーススタディ

5.質疑応答

後半 2h

1.候補者心理

2.効果的な面接スタンス

3.  意味を成す質問とそうではない質問

4.効果的な面接時間の使い方

5.  良質な質問の仕方

6.  質疑応答

bottom of page