top of page

交換



今読み進めているマンガ「キングダム」は、35~38巻を入手。

途中から、勢いのある若手3人の男の子が昇格していく姿が面白くなって

いくんですが、私はこの3人が競ったり、戦争の合間に情報交換したり、

助け合ったりするシーンが好きです。


というわけで書きたくなった、24歳~26歳の頃の話です。



当時は下着メーカーで販売員をしていました。


お店の電話が鳴る。


用件は、他の店舗からの客注商品の移動依頼で、

「お客様から注文を受けたので、そちらのお店の商品をください」という

ご相談でした。



 Aさん:

 売れ筋商品だと思うんですけど、商品BのピンクのD70、こちらで

 いただいても良いですか?


 私:

 どうぞー。色違いや他の商品もあるので問題ないですよ。

 あ、そういえば…


ここから全然違う私の話が始まる。

 私:

 商品Cの動きが良くないんですけど、売場での陳列どうしてます?

 うちのお店は50代以上の方が多いので、エッジが利いたデザインだと、

 体型にフィットしたとしてもあんまり売れないんです。

 デザインが若すぎて。会社の指示と違うけど展開位置変えようかな。


 Aさん:

 うちは、20代~30代のお客様が多いので結構売れます。

 うちでさばきましょうか?


 私:

 えっ!いいんですか?やった!!

 逆にAさんのお店で動きの鈍いものあります?



こうして私たちは、お互いのお店の商品を少し交換しました。

彼女からの提案がなければ思いつかなかったやり方です。


ちなみに、私が動かず困っていた商品Cは、3色あるカラーのうち、

特に人気がなかった2色の在庫をもらっていただけることになったのですが、

会話の途中で「1色だけ残っても売場の展開困りますよね」とAさん。


結局、全色の在庫をもらってくれました。天使…



年齢が近かったAさんと私は、その後、時々何かの用事のついでに

情報交換し、どちらかが休みの日に片方のお店に遊びに行く仲に。


1名体制の店舗だったので、細かな意思決定は自己裁量ででき、

楽しく働いた2年半。


今は個人事業主だけれど、横のつながりっていいよね!と思っています。




#チームビルディング #伊藤亜里沙

最新記事

すべて表示

児童書を読んでいます

最近児童書を読むのにハマっています。 例や結論がシンプルなので大人向けの本よりわかりやすいのと、 「この年齢の人にこの内容を伝えたいと思った大人の愛情」も 感じてほっこり😊 仕事で人に何かを説明する際の参考にもなります。 仕事の情報収集としてある程度読むけれど実は本が少し苦手、 でもマンガは好き、という方にもおすすめです。 本屋さんも図書館も、 「このコーナーにこれを置くということは、輝いてもら

とにかく明るい男 in 2020

お家ランチ時間に、以前このブログで触れた、それスノさんの ライブへのサプライズ潜入のエピソードを久しぶりにU-NEXTで 見ていました。(参考ブログ記事①、記事②) そうしたら。 今頃気づいてしまいました。 この前のほなつちゃん&ゆいなちゃん姉妹とラウールさんの ダンスの世界大会への挑戦の時に見た「とにかく明るい男」は、 4年前のライブ潜入の時にすでに生まれていたことに。 それスノさん、 編集最高

Snow Manさんの選曲が嬉しかった話からの人事スタンスの話

昨日までやっていたSTARTO ENTERTAINMENT社のライブ、 ' WE ARE!' 私は有料配信を視聴していました。 「Snow Manさん何歌うんだろ~」 「あの曲歌ってくれたら嬉しいな!」 と思いながら。 出番になると、 わちゃわちゃ絡み合って楽しそうに踊る姿が好きな楽曲と、 笑顔でいっぱいのさわやかな楽曲と、 ぜひ歌ってほしかったバチバチにかっこいい楽曲を歌っていて、 「来た!!

Comments


bottom of page