top of page

10代でやりたいことが見つけられたら

更新日:2023年1月2日


先日「ジャにのちゃんねる」を見ていました。


そこで、「10代を学業優先で過ごすか芸能を優先するか」という話に

なったのですが、中丸さんは自己判断で「仕事優先にしていた」と

言っていました。


事務所のスタンスは、当時も学業が優先。

でも、中途半端に活動してデビュー出来なかったとしても誰かに責任を

取ってもらえるわけではない、と考えてそうしていたとのこと。


「どんな選択をするとしても、自分の意志を持つことが大事」とも。



意志を持って自分の人生を歩む人が増えていったら、好きなことで

イキイキと稼ぐ大人が増えて、GDPもGNI(GNP)も自然に上がる

んじゃないかな。


私たち大人は、日頃から10代以下の人たちにどんな問いを投げかけて

いくと良いんだろう。


そんなことを想いました。



こういうちょっとしたマジメな話が出てくるのが好きで、いつも

見ちゃいます。

ジャにのチャンネル。



#129【史上初!?】経理がいないから大きな声出してみた。

最新記事

すべて表示

Snow Manさんの選曲が嬉しかった話からの人事スタンスの話

昨日までやっていたSTARTO ENTERTAINMENT社のライブ、 ' WE ARE!' 私は有料配信を視聴していました。 「Snow Manさん何歌うんだろ~」 「あの曲歌ってくれたら嬉しいな!」 と思いながら。 出番になると、 わちゃわちゃ絡み合って楽しそうに踊る姿が好きな楽曲と、 笑顔でいっぱいのさわやかな楽曲と、 ぜひ歌ってほしかったバチバチにかっこいい楽曲を歌っていて、 「来た!!

好きなことの深掘り & 先入観を持たずに向き合うということ

私はフィギュアスケートを見るのが昔から好きで、競技経験はないの ですが、見ていたら6種類のジャンプがある程度見分けられるように なりました。 ある時、 「ただぼーっと見ているのもなんだな」 と思い立って、各ジャンプの特徴と難易度を簡単に調べてから試合を 見るようにしてみたら、解説なしでも結構わかるようになって、 出来栄え点が予測できたり、回転不足の場合には何分の1回転が 足りないのか見えるように。

ダンスの指導スタンスの話

以前ブログでTV番組に出ていたキッズダンサーのほなつちゃんの 大ファンになった話を書きました。 ほなつちゃんについて簡単に説明すると、世界大会で優勝している kirameki☆glitterというダンスチームに所属していて、自身は 国内1位のすごい小学生です! そのほなつちゃんを指導しているのがひとみ先生。 今日はこのひとみ先生について書きたいと思います。 子供のダンス指導は相手が小さくてかわい

Comments


bottom of page