熱心な薬剤師さんから教わった頭痛対策



先日薬局で頭痛薬を買った時のこと。


私は頭痛が出ると結構痛みが強いので、第一類の頭痛薬じゃないと

効きません。



2箱購入しようとしている私に、薬剤師さんが頭痛が起きた時の

対処法を教えてくれました。



「両手を上に上げて、10回くらい深呼吸をしながら、手を

グーパーグーパ―すると、痛みが和らぐからね。

あっ、会社だとやりにくいだろうけどさ!!」と。



薬剤師さん:「低気圧の日も頭は痛くなる?」


私: 「はい。お天気頭痛もありますね。」


薬剤師さん:「10/27はどうだった?」


私: 「うーん、忘れちゃいました~。」

(※この記事は11月上旬に書いています。)


薬剤師さん:「10/27はこの薬売れたんだよ。」



スマホを開いて「頭痛ール」というアプリを教えてくれる。

https://zutool.jp/


「気圧から、頭痛予想ができるんだ。」と熱弁!

ほうほうほうっ



「天気に連動した頭痛の場合には、事前に頭が痛くなる日が

予想できるから、痛くなってから飲むんじゃなくて、事前に

予想して痛くなる前に飲む方が効果的だよ!」とのこと。



ネットで調べたら、私が好きなお茶などのカフェインやチョコも

良くないと書いてあったので、食生活も気をつけなきゃです。


ただレジをしてくれるだけよりも親身で嬉しかったな。



#伊藤亜里沙 #Capire

最新記事

すべて表示

2018年度の近畿大学卒業式でのスピーチ。 好きな考え方・感性で、自分の人生を振り返ってみても、 ああ、わかるな…と思いました。 近畿大学のYouTubeより: https://youtu.be/dJT_L6d_fU8 --- 最近、これからの世の中を考えたビジネス構想を持っている方との 出会いが増えています。 子供や下の世代に向けてこういうことを伝えられる大人が増えていくと 良いですよね✨

昨日は、交流の場で人事制度設計を担当させていただき今は伴走 フェーズに移っている顧問先の経営者の方とお会いする機会があり、 少しお話をしていたら、 「制度設計をしたことで中が整って、人を採用した後のパフォーマンスを 判断する指標が出来たので、安心して採用のアクセルを踏むことが できるようになりましたよ。」 と言ってくださいました。 嬉しかったです✨

最近、自分で勝手に仕事を作り出しては忙しくなる日々で、 アポの後、自分の作業にやっと手をつけることができるのが 夜になってしまっていました。 面接官の仕事が一日4~5件あっても疲れない&その後に やることはそれほど多くないのですが、経営者の方との会話が 一日4~5件だと、思考が動いたりやりたいことが出てきたり してしまうので、 これはアポの入れすぎね! と思い、今週から予定入れのペースを落とすこと