歴史の勉強②

更新日:5月20日


以前「歴史の勉強」という記事を書きましたが、

歴史を学んだら面白いかもよ、と教えて下さった

この役員さんとは、お仕事の時はご挨拶程度の関係性でした。


私と仕事をご一緒されていた他の方々から話を聞き、

「話してみたい」と思ってくださったそうで、

「契約満了日に社長と3人で飲みに行こう」と誘ってくださって、

色んな話をしました。


帰りにスイーツまで持たせてくださって、

「半年に1回くらいは情報交換飲みしようね!」と

連絡先を交換。


いつも「自分が関わる前よりも必ず良い状態にしてから去るぞ」と

思って仕事に取り組むので、嬉しかったです。



そして、次にお会いするときまでに、もう少し歴史のお勉強が

進んでいると良いので、自分で本を買おうかと、合いそうな本を

選んでいます。

最新記事

すべて表示

5年前に才能分業明細書®を受けてくださった会社員のお客様の アフターフォローコンサルティングをさせていただきました。 この間にライフイベントがあり、今後のキャリアのご相談。 ワークを取り入れ、診断結果も考慮しながらお話しました。 ----- 【いただいた感想】 ありささんに相談すると、ふわっとした状態からでも言語化して もらえますし、相談がしやすく、物事も前に進むので、相談して 大正解でした。 す

独立されている方が才能分業明細書を受けてくださいました。 お仕事面や精神面で整理がついていない部分と、やりたいこと・ 伸ばしたい部分があってのオーダーでした。 事前ヒアリングである程度状況を整理した後に、診断結果をもとに 二人でお話。 メンタルブロックがかかっている部分や課題も浮き彫りになり、 どこを整理していくと良いかがわかりました。 --- 【いただいた感想】 お時間を頂き、貴重なセッションを

独立されているお客様がビジネスの才能診断「才能分業明細書®」を 受けてくださいました。 重要な意思決定に向けた判断材料の一つとして自分の特性を知りたい、 自分の居心地が良い環境やモチベーションアップポイント、苦手な 働き方などを確認してみたい、というのがお客様のご希望でしたので、 診断結果を共有しながらそれらの答え合わせ。 私の目線で客観的に見たときに決断のヒントとしてチェックいただくと 良さそう