それ、素敵な得意分野です


「自分らしく働く」っていうと、なんだか個性的な、エッジの効いた

働きかたをぱっとイメージする方が多いかもしれません。


でも、


・その場その場で感じの良い対応をすることができる。

・相手のことを優先し、自分の気持ちを後回しにしてでも、誰かや何かに

 合わせることができる。


これらが自然にできる人がいたら、それはその人の個性で、得意分野です。



会社で働いていると、会社に合わせたり、一緒に働く人に合わせたりする

機会が本当にたくさんあります。


世の中が起業家だらけになってしまったら回りません。



これまでは、学校教育が、与えられた環境、決まりがある状況下で力を発揮

できる人を育成するようなカリキュラムになっていましたし、企業側もそれを

望むことが多かったように思いますが、


ここ数年で、「そういう従来の生き方も、自分で何かを思い描いてそれを実現

しようとする生き方も、どっちも良いじゃん。その人が望むなら。」って

雰囲気になりました。


「それぞれの得意分野で世の中の仕事を分業しましょう」というのが、

私が考える才能分業™。


生き方を選べる時代からこそ、各々のフィールドで満たされて過ごす人が

増えていったらいいなって思います。




#適職  #適職診断 #自分らしく働く #適材適所 #伊藤亜里沙

最新記事

すべて表示

昨年お世話になったみなさま、ありがとうございました! 年末にひと段落したお仕事があり、とてもゆったりした気持ちで 新年を迎えています。 昨年の誕生日に自分というリソースをどこに使うか考えていましたが、 今年からは自分が特に意義を感じている事業に特化して、 何かに真剣に取り組んでいる個人・法人・アスリートを対象に、 ・人事顧問(採用・育成・制度設計) ・アスリートの才能診断+コンサルティング ・ビジ

私は、ふとした時に急にアイディアが降ってくるので、思いついた時に ノートにそれらをバーッと書いておくようにしています。 できるだけジャンルごとに。 着想ノートは罫線なしの方がより自由に発想できる気がするので、 いわゆる子供の自由帳みたいな白い紙が好きです。 着想ノートの各ページに書いた内容を頭の中にPDFスキャンみたいに 記憶しておくと、忘れにくくて頭も整理されていくので、おススメです。 TVを見

戦略×実力×人間性×個性×継続=最強 不思議な計算式を書いてしまいましたが。 私がコンサルタントとして今刺激を受けているのがSnow Manさん。 彼らを計算式にしてみようと思ったらこんな式になりました。 彼らを知ったきっかけは、緊急事態宣言中にNetflixで見た RIDE ON TIMEというドキュメンタリー。 ジャニーズに詳しくない私が、身体能力の高さに興味を持って Youtubeを見てみた