top of page

書類の見方

更新日:2022年5月26日

仕事の書類を見る時、私は最初は俯瞰で読みます。


俯瞰で見ていると、そのプロジェクトがうまくいくかどうかや

課題がどこにあるのかが見えてくることが多いです。


コンサルや顧問として企業の書類を見る時もこの方法で

全容を捉えていますが、これは採用の場面でも活かせて、

候補者さんの書類を見る時は、初めの5秒くらいは俯瞰で

見ていただくのがオススメです!


見たほうが良いポイントが決まっているので、ここで合否の

「否」が決まる候補者さんも。


最新の5秒の確認分が問題なければ、次に詳細を見ていきます。


具体的に何をしているのかは、顧問をさせていだだく際に

お伝えしています☺︎



ただし結構集中力を使うので、脳をリセットするために、

晴れている日は散歩に出かけるのがお気に入り。


昨日はお昼時だったのでランチもしました。


座った席が、通りに面したところに窓があるカウンター

だったのですが、偶然目の前をシンガーソングライターの

方が通って目が合い、なぜか会釈をしてくださいました。


私が会釈した方が良かったのですけれど、してくれた^ ^

(知り合いではありません)


しれっと視線を他に移すより感じが良いから習慣化されて

いるのかも。


1週間くらい、音楽に関する考え事と検索をしていたので、

シンクロしたみたいです。


文京区のここで?と思う場所でお見かけするとは。


最近シンクロが多くて不思議だな⭐︎





最新記事

すべて表示

Management Divisionの日本訳は?

みなさんは、Management Division と聞いて、 「経営部門」と訳しますか? 「管理部門」と訳しますか? 辞書にはmanagementの意味として、「経営」「管理」の両方とも 載っています。 個人的には、役割として「経営部門」の方が好きだし、そういう視座で 働く人と一緒に働けたほうがやりがいを感じます。 外資系のコンサルティング会社で働いていた頃は総務にいたのですが、 みんな仕事が早

企業カルチャーとのミスマッチは応募書類でわかることがあります

講座「採用に失敗しにくい書類選考と面接法」では、書類選考の コツをつかんでいただくためのケーススタディとして、個人情報 部分を黒塗りしてもらい、私に事前情報を何も伝えないでいただき、 受講企業だけが知っている方の応募書類を複数見せていただいて、 私がどんな方なのかをフィードバックしていく時間があります。 その際に 「働き方が御社と合わなそうですね」 とお伝えした書類がありました。 後で話

Dai Hirai「Symphony」- 歌詞が好きな理由

私は平井大さんの楽曲が好きでよく聴いているんですが、特に、 劇場版「TOKYO MER 〜走る緊急救命室〜」の主題歌の 「Symphony」が好きです。 '世界は救えなくても 隣にいる一人を 抱き寄せる手ならここにある' という歌詞がすごくいいなと思っています。 政治家ではないので自分にできることは限られているけれど、 周りの人たちに差し伸べる手は誰もが持っていて、仕事でも プライベートでもその手

Comments


bottom of page