top of page

意思決定をするために才能分業明細書®を受けてくださいました

更新日:2022年9月24日


独立されているお客様がビジネスの才能診断「才能分業明細書®」を

受けてくださいました。


重要な意思決定に向けた判断材料の一つとして自分の特性を知りたい、

自分の居心地が良い環境やモチベーションアップポイント、苦手な

働き方などを確認してみたい、というのがお客様のご希望でしたので、

診断結果を共有しながらそれらの答え合わせ。


私の目線で客観的に見たときに決断のヒントとしてチェックいただくと

良さそうなポイントもお伝えしました。



お話を伺っていて、確かに私もその状況だったら色んな側面から

しっかり考え抜きたいなと思いました。


決断の一つひとつが自分の明日や事業展開をつくっていくから。


とても重要な局面でこの診断を活用して下さり、感謝の気持ちで

いっぱいです!

良い決断になるよう応援しております✨


---


【いただいた感想】

自分のトリセツを見たことで、今後の人との接し方もきちんと

捉えることができ、すごく良かったです。

最新記事

すべて表示

【アスリートの才能診断事例】ジュニアの強化選手の本質を​知った上で指導したい

個人競技のコーチが、生徒さんの診断を担当人数分受けてください ました。 担当されている生徒さんは強化選手で、国内・海外での活躍が 期待されているアスリートです。 「これまでは指導中のやり取りや練習、試合運びを見て感覚的に 指導してきていましたが、こういった診断があるなら答え合わせも 兼ねてきちんと選手について知っておきたい」 と考えてオーダーしてくださって、​診断結果をもとに、これまでの 練習法や

企業カルチャーとのミスマッチは応募書類でわかることがあります

講座「採用に失敗しにくい書類選考と面接法」では、書類選考の コツをつかんでいただくためのケーススタディとして、個人情報 部分を黒塗りしてもらい、私に事前情報を何も伝えないでいただき、 受講企業だけが知っている方の応募書類を複数見せていただいて、 私がどんな方なのかをフィードバックしていく時間があります。 その際に 「働き方が御社と合わなそうですね」 とお伝えした書類がありました。 後で話

スポーツチームの才能診断事例

今回は、スポーツチームに才能診断・コンサルティングをさせて いただいた事例のご紹介です。 1. その前に、才能診断って何? 才能診断「才能分業明細書®」は、その方が生まれつき持っている 特徴を割り出してレポートにし、診断結果をもとにその方とどう 向き合えば良いのかをコンサルティングするCapireの独自メソッド です。 どんな環境で輝く人なのか・役割決め・効果的な向き合い方を知る ために活用いただ

Comments


bottom of page