年末年始におススメのドラマ

更新日:2020年12月29日

2年ぶりに復活! 年末年始をお家で過ごす方におススメのドラマ3選です。 面白いドラマは、いろんな人の「真剣」が重なって出来上がるもの だからすごく好きです。


-----------------------------------------------------------------------

この恋あたためますか

https://www.tbs.co.jp/koiata_tbs/

キャスト:森七菜さん、中村倫也さん、仲野太賀さん、

石橋静河さん ほか

放送:  2020年

-----------------------------------------------------------------------

リアルタイムで見ておらず、最終回が放送された後くらいから Paraviで見始めたら止まらなくなって、2日間で見終わって しまったドラマ。 登場人物たちの感情が丁寧に描かれていて、人を好きになる過程って

こんな感じだよね!ってキュンキュンします。 北川さん役の石橋さんがキレイ‥‥ 低いトーンで話す落ち着いた雰囲気も大好き。

そして、ステキな主題歌が、さらにこのドラマを盛り上げます。 切なさやドキドキなど、物語を見ている間に体験する色んな感情を そのまま連れてきて、見終わった後もまだ音楽が心の中に響き続け ました。 なんだか良いもの見たなあ。私も仕事頑張ろう。 そんな気持ちになったドラマです。

-----------------------------------------------------------------------

グランメゾン★東京

https://www.tbs.co.jp/grandmaisontokyo/

キャスト:木村拓哉さん、鈴木京香さん、沢村一樹さん ほか

放送:  2019年

----------------------------------------------------------------------- 毎週放送が楽しみで、次週までにもう1回見ていました。 独特のカメラワーク、美しくておいしそうなお料理、思わず人に

「昨日グランメゾン見ました!?」って話したくなるストーリー。 色々気になることが多くて、「これは何で?」「これはもしかして こういうこと?」と推理するのも楽しかったです。


そして、俳優さんたちのテンポとコミカルな演技がツボにはまります。 木村拓哉さんが珍しく「おじさん」と呼ばれ、鈴木京香さんが 珍しく「おばさん」と呼ばれ、「ちょっと、やめてやめて」って ツッコミを入れたくなる。 「絶妙に○○」っていう、このドラマ特有の言い回しもぜひご堪能 ください。

-----------------------------------------------------------------------

私の家政夫ナギサさん

https://www.tbs.co.jp/WATANAGI_tbs/

キャスト:多部未華子さん、大森南朋さん、瀬戸康史さん ほか

放送:  2020年

-----------------------------------------------------------------------

仕事はできるけど、お家が汚いメイちゃん(多部未華子さん)。 本人の希望ではなく妹の好意で家政夫のナギサさんに出会い、 そこからドラマが展開していきます。 ナギサさんのお料理が美味しそうで料理熱に一時的に火がついた後、

やはり一時的だっため通常稼働に戻った私です。

私は部屋は散らかさないのですが、仕事が忙しいとおいしい手料理が

食べたくなるので、こんな家政夫さんいたらいいよねえ~とほっこり。 「そのおじさんとまさか恋しないよね!?」


「田所くん(瀬戸康史さん)と結婚して家政夫はナギサさんてことで

このドラマ決着してくださいますよね??」


って毎週思いながら見てました。 さあ、どんなラストが待っているでしょうか? ----------------------------------------------------------------------- 今年もお世話になりました。 良いお年をお迎えください^^

最新記事

すべて表示

【企業向け】採用面接のコツ② ~ 過去の深堀り質問に頼らず候補者様について知る方法 ~

先にこちらの記事をご覧ください。 【面接官向け】採用面接のコツ① ~ 過去の深堀り質問は必要か ~ この記事は、①の記事の続きです。 目次 面接官・企業側に必要なスタンスとは 過去の深堀り質問よりも有効な質問 効果的な書類選考の方法、企業がついやってしまいがちなこと 採用に付随して企業がしておいた方が良いこと この記事はnoteから購入いただけます。 購読料:\10,000

【面接官向け】採用面接のコツ① ~ 過去の深堀り質問は必要か ~

私は今人事領域のコンサルタントをしていますが、独立前は会社員として 10社で働いてきました。 当時はしょっちゅう面接を受けていて、たくさんの会社を見て、多くの 面接官の方にお会いしてきたのですが、候補者としていつも思っていたのは、 「過去を聞く面接官の方が多いな」ということでした。 自分の人生をジャッジされているような、決断に1つでも傷があったら お見送りされてしまうような、そんな雰囲気を感じなが

ゲスト登壇のお知らせ

ウェビナーでゲスト登壇させていただくことになりました! 自分の人生のモチベーションがどこにあるのかって案外知らないもの。 「実はこういう生き方の方がしたいのかー」と新たに発見される方が 多く、お客様に好評な人生観・仕事観の割り出しワークや、実際に私が 夢を叶えた、楽しくてカンタンな夢ノートの活用法もお伝えいたします。 --------------------------------------