top of page

アスリートの才能診断を受けてくださったお客様からいただいた感想

更新日:3月27日


体のケアに関わる事業をされている経営者の方がアスリートの

才能診断を受けてくださいました。


ビジネスの才能診断同様、必要な方に必要な時に届くと良いな^^ 才能診断のお問い合わせやご注文が増えていて嬉しいです。


---


【いただいた感想】 自分が自然にやっていたことが自分の本質的な特性なんだと

わかるのって面白いですね。 これまでのことを振り返ってみても思い当たることが多いです。


2つの要素を持ち併せていて、自分でも「どっちなんだろう?」と

よく思っていたんですが、本質的にも複合的で相反する要素を

持っているからどっちだなのか分らなかったんですね。

自分の特徴がこうして文章で出てくるとすごくわかりやすいです。


これを作ったのがすごいと思いました。

アスリートなどスポーツ関係者で必要な方にぜひご紹介させて

頂きたく思います!

最新記事

すべて表示

【アスリートの才能診断事例】ジュニアの強化選手の本質を​知った上で指導したい

個人競技のコーチが、生徒さんの診断を担当人数分受けてください ました。 担当されている生徒さんは強化選手で、国内・海外での活躍が 期待されているアスリートです。 「これまでは指導中のやり取りや練習、試合運びを見て感覚的に 指導してきていましたが、こういった診断があるなら答え合わせも 兼ねてきちんと選手について知っておきたい」 と考えてオーダーしてくださって、​診断結果をもとに、これまでの 練習法や

企業カルチャーとのミスマッチは応募書類でわかることがあります

講座「採用に失敗しにくい書類選考と面接法」では、書類選考の コツをつかんでいただくためのケーススタディとして、個人情報 部分を黒塗りしてもらい、私に事前情報を何も伝えないでいただき、 受講企業だけが知っている方の応募書類を複数見せていただいて、 私がどんな方なのかをフィードバックしていく時間があります。 その際に 「働き方が御社と合わなそうですね」 とお伝えした書類がありました。 後で話

スポーツチームの才能診断事例

今回は、スポーツチームに才能診断・コンサルティングをさせて いただいた事例のご紹介です。 1. その前に、才能診断って何? 才能診断「才能分業明細書®」は、その方が生まれつき持っている 特徴を割り出してレポートにし、診断結果をもとにその方とどう 向き合えば良いのかをコンサルティングするCapireの独自メソッド です。 どんな環境で輝く人なのか・役割決め・効果的な向き合い方を知る ために活用いただ

Comments


bottom of page