なんでも話せる相手

更新日:2018年12月4日



先日、別の仕事でがんを克服して活躍されている方々の講演や

パネルディスカッションを聴いてきました。


登壇者さんたちが語っていらした内容で印象に残った言葉があります。



それは、


「『ぶっちゃけどうなの?』って話ができる人が、周りにいることが大切」

というお言葉。


今どんな状況なのか、どんな心境なのかを本音で語れる相手がいれば、 辛い時に一緒に泣いたり支え合ったりできるし、職場や家庭などで がんとどんな風に向き合っていけば良いかをきちんと話し合うことが

できるから、と話してくださいました。



ホントにそうだな。



#Capire #伊藤亜里沙


最新記事

すべて表示

「ありのまま」「自分らしさ」が受け入れられる条件

戦略×実力×人間性×個性×継続=最強 不思議な計算式を書いてしまいましたが。 私がコンサルタントとして今刺激を受けているのがSnow Manさん。 彼らを計算式にしてみようと思ったらこんな式になりました。 彼らを知ったきっかけは、緊急事態宣言中にNetflixで見た RIDE ON TIMEというドキュメンタリー。 ジャニーズに詳しくない私が、身体能力の高さに興味を持って Youtubeを見てみた

結婚相談所 meet Uさんと業務提携いたしました

婚活したい方が自分を知るための価値観診断「あなたの本質明細書」事業で 結婚相談所 meet Uさんと業務提携しました。 レポートには、人と人がわかり合うための根本的なエッセンスがぎゅっと 詰まっています。 おおよその方向性がわかればあとは自分なりに進めるかな、と思い、 笑顔が溢れる家庭を増やしていくことに貢献出来たらと考えて数年前に 始めた事業です。 成婚退会したら、パートナーの分も調べてお互いに

ステキポイント

以前働いていた会社で出会ったIさん。 関わった期間はすごく短かったけれど、人として大好きな先輩でした。 その方は、私より先に退職してしまったのですが、 「退職するってなって、初めて自分がみんなからどんな風に 思われているのかを知った。 もっと早くに知ってたら辞めなかったかも。w」 ってSNSに書いていらっしゃいました。 私は、同じ部署のお姉さまに 「Iさん辞めちゃうんですね、残念だな。 大好きだっ