ちびっこからの招集につき…

最終更新: 2018年12月4日



年末年始は実家で過ごしてきます。

「大掃除があるから年末のこの時間は一人で遊んでいてね」と

母親(=私の姉)から言われた4歳のちびっこ(=私の姪)。


なんと、

「じゃあ、じいじとばあばのお家に行ってくる」と自ら提案。

↑もちろん送り迎えは必要


そして、

「ありさちゃんも来られるかな?」と、招集。



呼ばれるとホイホイ出ていく叔母。



今年も変わらず家族と過ごす時間が大好きでしたが、

仕事面ではのんびり試行錯誤をしながら、色々なやり方を確立して

いった年でした。


来年も、今のやり方に固執せずにやってみたいことがあったら

試してみようと考えています。


皆様も良いお年をお迎えください。



#Capire #伊藤亜里沙

最新記事

すべて表示

おもしろかったこと

姪の小学校からの国語の課題: 「4~6がつまでの がくしゅうのなかで おもしろかったことを かきましょう」 姪の答え: 「きゅうしょく」 こういう子好き~!!

目指すはこういう感じ

今日の夕方は急に雨が降ったらしく、自転車で子供のお迎えに行った姉は、 5歳のおちびに小さな毛布をかぶせて、自分はずぶ濡れになって帰ってきました。 おちびは普段から姉が人を優先する姿をよく見ているので、自分も家族の役に 立とうとし、台に乗ってキッチンでお料理の手伝いをするおりこうさん。 今、マンガは「GIANT KILLING」を読んでいます。 弱小チームや課題を抱えたチームを強くしていくことに喜

明けましておめでとうございます

今、ドラマ「ホタルノヒカリ2」をHuluで観ています。 第7話にオネエ役の男性が出てくるのですが、 「この顔にこの声、どこかで見た気がするんだけど…」と思って ずーっと考えていたら、「下町ロケット ~ヤタガラス~」で 野木教授役だった森崎博之さんじゃん!!と閃いてしまって興奮。 「ホタルノヒカリ2」を観ていると、「静」の時間て「動」を 助けるんだよね、と改めて思い、「やっぱお家がいっちばん!」 と