それぞれのココロが満たされる家族関係

最終更新: 2018年12月4日



私の理想の家族は、姉ファミリーである。

という話は、姉にも何回かしたことがあります。

いつも思いやりと笑顔と愛で溢れているから。


そんな姉ファミリー、今日は午前中に母と子で親子マラソンをしてきたそうで、 義理の兄と姉がLINEで写真を送ってくれました。


水分補給の代わりに食べ放題のイチゴが振る舞われており、イチゴを食べる姪の

姿に癒される。かわゆいっ



以前、夫婦のコミュニケーションについて取材をする仕事をしていたのですが、

その頃、取材を受けて下さる方を探すのがかなり大変でした。


 ■人前に出ていくことに抵抗がない方であること

 ■家庭生活がうまくいっている方であること


この2つが満たされないと取材を引き受けていただくことができず、

「うまくいっている家族や夫婦って案外少ないのかもしれない」と感じることが

多かったです。


私のもう一つの事業で「家族の本質明細書」という、家族のメンバー全員の

心地よい生き方・過ごし方を記載したレポートを作成するサービスがあるのですが、

この事業は上記の現実に直面して、「やりたい!」「やった方が良い!」と

感じて誕生しました。


せっかく家族っていうチームで一緒に暮らすんだったら、幸せや楽しさを感じる、

満たされた時間を過ごせたら良いなと思っています。

今日はひな祭り会にお呼ばれしているので、夕方から姉邸に行ってきます☆



#家族の本質明細書 #家族関係向上 #伊藤亜里沙

最新記事

すべて表示

「事業はpassionとpainから生まれる」説は本当だと思う

私は今、人事コンサルタントと、診断屋さんみたいな仕事をしています。 コンサルタントとしては、 ●人事制度設計のコンサルティング ●部下との向き合い方研修 ●役職者専門1on1 を行っていて、主に企業の経営層とやり取りしていますが、 診断屋さんとしては、 ●ビジネス向けの才能診断「才能分業明細書*」 ➡経営者のマネジメント特性や、分析対象者​の仕事特性、 診断対象者との向き合い方がわかる ●スポーツ

新サービス「選手の本質明細書」提供開始のお知らせ

人生をかけて本気で頑張っている人を応援したくて始めたビジネス向けの才能診断 「才能分業明細書」は、社員想いの経営層を中心にご利用いただいていますが、 そのスポーツバージョン、「選手の本質明細書」の提供も開始しました。 もともと、私が仕事面で迷ったり悩んだりしたときにヒントを得るのがスポーツ 選手の考え方や生き方で、TVで密着ドキュメンタリーを見たり、エッセイを読んだり、 試合を見たりすることでいつ

事業を増やした理由

役職者専門1on1や部下との向き合い方研修など、昨年から少しずつ、 今までに提供していなかった事業が増えました。 事業を少し増やした理由は、自分の知見をぎゅっと詰めて提供できたら、 会社ってもっと良くなるんだろうな、と思う機会が多かったからです。 例えば下着メーカーで販売員やエリアマネージャーをしていたとき、 私は様々な大型スーパーの在庫管理の方法や、バックヤードに貼られて いるお知らせを目に