top of page

お客様の声「やりたいことがわからずにいましたが、頭の中が整理されました」

更新日:2018年12月6日



お客様から、才能分業明細書 アフターフォローコンサルティングの

感想をいただきました。



■30代 男性 H.S. 様


■受けて下さったメニュー:

 才能分業明細書 コンサルティングつき


■ご利用時期:

 転職・独立の前(転職や独立を視野に入れているため、ご注文)

■前回お会いした際に行ったこと:

 才能分業明細書のお渡しと、いただいたご相談へのアドバイス

■前回のコンサルティング内容:

 ・ご自身の得意分野や合う働き方などがわかりました。

 ・コンサルティングの結果、今後の方向性が定まりました。

 ・会話をしていく過程で頭の中がすっきりされていました。


 決まった方向性は、

 ・副業するとしたらどんな仕事が良いのか、今後も自分で探し続ける。

 ・今の仕事よりも合いそうな業種・職種を見つけたら転職する。

■アフターフォローコンサルティングの内容:

 良い状態で3ヶ月後のアフターフォローコンサルティングの日を迎えたため、

 カラーツールを用いて思考の整理。


■受けていただいて、こんな風に変わりました:  目指す働き方に向けて良い心持ちでアンテナを貼っている落ち着いた

 状態であることが確認でき、安心されていました。

その後、ご連絡したところ、フリーランスとしてやりたい仕事を見つけたので、

それに向けて動いていらっしゃるとのこと。


初回からこの日までの約4ヶ月で状況が大きく前に進みました。

今後も応援しております。ありがとうございました!



#転職 #独立 #フリーランス #自分らしく働く #Capire #伊藤亜里沙

最新記事

すべて表示

【アスリートの才能診断事例】ジュニアの強化選手の本質を​知った上で指導したい

個人競技のコーチが、生徒さんの診断を担当人数分受けてください ました。 担当されている生徒さんは強化選手で、国内・海外での活躍が 期待されているアスリートです。 「これまでは指導中のやり取りや練習、試合運びを見て感覚的に 指導してきていましたが、こういった診断があるなら答え合わせも 兼ねてきちんと選手について知っておきたい」 と考えてオーダーしてくださって、​診断結果をもとに、これまでの 練習法や

企業カルチャーとのミスマッチは応募書類でわかることがあります

講座「採用に失敗しにくい書類選考と面接法」では、書類選考の コツをつかんでいただくためのケーススタディとして、個人情報 部分を黒塗りしてもらい、私に事前情報を何も伝えないでいただき、 受講企業だけが知っている方の応募書類を複数見せていただいて、 私がどんな方なのかをフィードバックしていく時間があります。 その際に 「働き方が御社と合わなそうですね」 とお伝えした書類がありました。 後で話

スポーツチームの才能診断事例

今回は、スポーツチームに才能診断・コンサルティングをさせて いただいた事例のご紹介です。 1. その前に、才能診断って何? 才能診断「才能分業明細書®」は、その方が生まれつき持っている 特徴を割り出してレポートにし、診断結果をもとにその方とどう 向き合えば良いのかをコンサルティングするCapireの独自メソッド です。 どんな環境で輝く人なのか・役割決め・効果的な向き合い方を知る ために活用いただ

Comentários


bottom of page